報道について考える


by orenomitidakara

カテゴリ:遭難事故( 1 )

どういうわけか、この年末にきて悲しい事故が起きてしまいます。
今回の片山さんの事故で数多くの報道がされていますが、
その中で登山のプロや評論家などが口を揃えて、
この時期の富士山は危険ということを説明しています。

文明機器に囲まれて生活をしていることが大半の
中でも自然の恐怖というものは、
いつも隣り合わせ。
地震やあらゆる災害は、
避けようと思っても無理だったりします。
この事故で改めて感じたことは、
雪と山は怖いなと思いました。
登山が趣味の方はクレグレもお気をつけください。
[PR]
by orenomitidakara | 2009-12-20 04:40 | 遭難事故